レディー

目の下にできるクマを取り除く|自信のある目に

顔の老化現象を改善する

美容整形

目の下のたるみは年齢と共に出てきます。眼の大きな人は眼の周りの脂肪が多いので、若いうちから表情筋を鍛えるエクササイズをすると予防できます。また耳のツボを押すなどのマッサージをすることも大事です。できてしまった目の下のたるみは切開手術が必要です。他にもレーザー治療などが人気です。

View Detail

パッチリ目が魅力

目の整形

目の印象を左右するにも、最も効果が大きいのが目頭切開による整形術で、目頭上を切開することでパッチリした瞼に広がり、大きな変化を求めることができます。ひだを切除することで、日本人離れしたハーフのような二重にも仕上げられます。

View Detail

印象を明るくする方法

医者

目の下のくぼみによって引き起こされるクマ、実はこの症状はプチ整形で解消することができます。おり短期間で、そして低価格で利用できるヒアルロン酸注入、気になる人は是非一度チェックしてみることをおすすめします。

View Detail

治らないものと諦めないで

医療

知識を深めてみましょう

疲れているように見える、老けて見えるなど、特に女性にとって、目の下のクマは、美の大敵です。クマは、寝不足や疲労などで作られますが、一度できてしまうと、綺麗に完治することは難しいと思いがちです。しかし、最新の美容治療では、その悩みをすっきりと解消することができます。まず適切な治療を行うためには、自分のクマがどのようなものかを知ることが大切です。一般的には、茶グマ、青グマ、黒グマと分けることができます。茶グマは、色素沈着等が原因で、顔にできるシミと同じようなものです。紫外線から受けたダメージや、落とし切れていない化粧品が原因となることもあります。青グマは、目のまわりの欠陥の血流が悪くなり、皮膚から血管が透けて青っぽく見えるようなものを指します。スマホの操作など、長時間の目の疲労が原因でおこります。黒グマは、加齢等が原因で、目がくぼみ、また皮膚がたるむことによって生じるものです。

適切な治療法とは

まずは、自分の目の下のクマが、以上のどのようなクマの種類なのかを知りましょう。それによって、適切な治療法が変わってきます。茶グマは、美白効果がたくさん入ったもので、外側から改善してくことが良いでしょう。目の周りを漂白する、というイメージです。処方してもらった薬を塗るだけなので、お手軽に対処することができます。青グマは、血流を良くすることで改善できます。具体的には、目の上下左右のマッサージ、ホットケアなどです。ただし、強くマッサージしすぎると眼球を傷つけてしまう恐れがあるので、注意しましょう。黒グマは、病院で、くぼんでしまった目の部分にヒアルロン酸を注射する治療が良いでしょう。また、症状が重い場合は、目の周りや下の部分の脂肪を吸引する手術をする、という方法もあります。いずれも、一度病院へ足を運んだら、適切な治療方法を提案してくれ、悩みを解消することができます。治療は簡単なため、近年人気の美容治療になってきています。

顔に出来てしまうクマは多くの女性が悩んでいるものでしょう。目元の印象を大きく白湯するクマは、美容にとっては天敵とも言える存在です。クマの改善は専門的な治療が効果的なものですが、自分で行なうケアによっても十分にクマを改善することができます。普段からあまり睡眠をとることができていないといった人は、血行が悪くなっていること原因でクマが発生している可能性が高いです。普段の生活を見直すこともクマの改善に繋がるでしょう。